建設業を応援します!! 建設ネット有限会社 | 建設ニュース・公共入札・建設講座・地域へのPRなど
入札ID:
トップニュース公共事業費は前年度予算の範囲内 2021年度当初予算編成方針を発表 宮崎県 今日の天気晴れ
建設新聞購読者メニュー建設ニュース入札公告入札予報・結果入札予報検索入札結果検索建築確認申請建築確認申請検索
■登録日 2013年5月29日  

大幅な工期短縮 新築・改修の現場で「フラットプラグ」 イマムラテクノ

▲画像1▲画像2▲画像3▲画像4

 建築塗装・環境事業に取り組む株式会社イマムラテクノ(今村章一郎代表取締役、宮崎市)は、このほど新築、改修工事で使用する変成無機質強化材『フラットプラグ』の販売、施工を開始した。製造は、東京の株式会社エイケン(蜂谷英明代表取締役・特許商品)

 この『フラットプラグ』とは、セメント成分と反応し、より緻密で微細なモルタル・コンクリートを創り出す無機質シリカ系材料のこと。「工期が間に合わない」「地面から水が出る」などといった施工現場の悩みをすべて解決し、また塗床下地、張物下地、防水下地に塗り付ける事で塗膜材の膨れ(ブリスターリング)を防止でき、デッキプレート床や高厚スラブ床の下地調整に最適となっている。

 生コン打設後の養生期間は1日〜2日になることで大幅な工期短縮を実現し、塗膜材の膨れ等を防ぎ、抜群の遮水性によりコンクリートの空隙を抑制し、良質コンクリート造形に効果を発揮する。また、氷点下(−5℃〈フリーズタイプ〉)でも凍結せずに施工することができ、さらに強度・耐久性も向上する、超画期的な商品。施工性にも優れており、初めての職人でも安心して施工することができる。

 最近では国立競技場改修工事でも採用されるなど、全国ですでに400を超える現場で採用実績があり、これまでに施工上のクレームも一切ないとのこと。

 お問合せは、『フラットプラグ』南九州代理店・(株)イマムラテクノ(電話0985−47−3822番)まで。同社では今後、宮崎、鹿児島地区などで積極的に提案していく。
建設WEB九州 建設新聞 WEB大分 西日本建設新聞社 佐賀建設新聞 長崎建設新聞 kiss web
当サイトはSSL(暗号化通信)
認証を受けています
累計:17720326(本日:1739)
掲載の記事・写真など、すべての著作権は建設ネット(有)に帰属します。無断転載を禁止します。
建設ネット有限会社  会社概要
TEL (0985)38-5555 FAX (0985)38-5558
営業時間 午前9時30分〜午後6時 ※土日祝日は休み