建設業を応援します!! 建設ネット有限会社 | 建設ニュース・公共入札・建設講座・地域へのPRなど
入札ID:
トップニュース公募型プロポで設計業務を告示 宮崎県 国体施設の陸上競技場及び公園整備 今日の天気晴れ
建設新聞購読者メニュー建設ニュース入札公告入札予報・結果入札予報検索入札結果検索建築確認申請建築確認申請検索
■登録日 2008年7月14日  


(鹿児島) 県、北薩横断道路整備 総合評価など視野に


 地域高規格道路で16年度から泊野道路(北薩横断道路)の整備を進めている県北薩地域振興局建設部は、北薩トンネル出水工区(2610m)の発注を年度内に予定。前回の轍(てつ)を踏まないためにも総合評価落札方式等の導入も視野に入れている。また、3号橋(鋼橋+PC橋)の上部工、1号橋や2号橋、4号橋、5号橋で下部工などを発注する。薩摩道路では、永野ICから観音滝IC間の今年度末工事完了を目指す。
 北薩トンネル出水工区については、19年2月に入札を執行したが、予定価格の50%にも満たない応札となり保留。低入札価格調査に入り、その後、最低札の構成員が当時の防衛施設庁発注に係わる官製談合事件の捜査を受け、指名停止となり県でも同様の処置を行い、入札自体を無効とした経緯がある。
 その結果、当初予定より2年近くの遅延が発生。これ以上の遅れを出さないためにも今回、低入札対策を盛り込む方策を模索している。今年度、契約出来れば21年度にもさつま町側(2240m)を発注したい意向だ。
 主な構造物は、紫尾山を貫く北薩トンネル(4845m)と橋梁がルート内に10基、ICランプ部に1基の計11基、ICが2カ所(きららIC、泊野IC)ある。既に10号橋(22m)とランプ橋(45m)が概成している。
 橋梁の概要を見ると、1号橋(70m)鋼2径間、2号橋(100m)PC3径間、3号橋(397m)は、鋼4径間(161m)とPC3径間(236m)で構成。
 また、4号橋(30m)鋼橋、5号橋(126m)鋼3径間、6号橋(120m)PC3径間、8号橋(150m)PC2径間、9号橋(299m)PC7径間のほか、7号橋(26m)がある。
 薩摩道路は、14年8月に供用した北薩空港道路と接続する永野ICから観音滝IC間(約2・5辧砲料甦供用を目指し、舗装や外柵、交通安全標識などの整備を予定。このほか、1、2号の跨道橋で上部工を発注する。
 なお、20年度予算配分は、泊野道路が25億円(さつま町側18億円、出水市側7億円)、薩摩道路が7億円となっている。

建設WEB九州 建設新聞 WEB大分 西日本建設新聞社 佐賀建設新聞 長崎建設新聞 kiss web
当サイトはSSL(暗号化通信)
認証を受けています
累計:15446114(本日:306)
掲載の記事・写真など、すべての著作権は建設ネット(有)に帰属します。無断転載を禁止します。
建設ネット有限会社  会社概要
TEL (0985)38-5555 FAX (0985)38-5558
営業時間 午前9時30分〜午後6時 ※土日祝日は休み