正会員の方は「ログイン」ボタンを押してご利用下さい。
また、正会員でない方は、会員登録(有料)をして頂く必要がございます。
トップページ右上の「正会員お申込」よりご登録下さい。

建設新聞ご購読者様(建設ネット非会員様)は、建設新聞購読者メニューよりご利用下さい。

<お問合せ先>
建設ネット有限会社
TEL 0985-38-5555
FAX 0985-38-5558

⇒トップページへ



>>TOPへ戻る
■登録日 2018年10月25日  


洋上風力発電促進へ臨時国会に法案再提出 内閣府


 内閣府は、第196回国会(通常国会)に提出しながら、審議未了のため廃案となっていた「海洋再生可能エネルギー発電設備の整備に係る海域の利用の促進に関する法律案」を10月24日に開会した第197回国会(臨時国会)に提出する。海洋再生可能エネルギー発電設備の整備を目的とした長期間にわたる海域の占用を可能とするため、基本方針の策定、促進区域の指定、当該区域内の海域の占用などを可能とする計画の認定制度を創設する。

 政府が閣議決定する基本方針に基づき、海洋再生可能エネルギー発電設備の整備を促進する区域(促進区域)を指定し、これらの区域の先行利用者と調整する仕組みを整える。経済産業相と国土交通相が発電事業の内容や供給価格などによって最も適切な計画(事業者)を公募によって選定し、経産相が電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法(FIT法)による認定を行うことのできる認定制度を創設する。

 国土交通省が認定した計画に基づき占用を許可する期間は最大30年間を想定している。


>>TOPへ戻る
■当サイトはジオトラストからSSL(暗号化通信)認証を受けています。

掲載の記事・写真等の無断転載を禁止します。著作権は建設ネット有限会社に帰属します。

建設ネット 電話 (0985)38−5555 ▽営業時間
15208182 FAX (0985)38−5558 午前9時30分〜午後6時
※土日祝日は休み
Copyright (C) 2006 Kensetsu-NET All rights reserved.